ひとりごとと

見たものを、淡々と話すところ

しおりを使った意外な楽しみ方

f:id:takako-photo:20180506221603j:image

見てる見てる

 

本を読むとき、ゴマちゃんのしおりを使っている。

少年アシベに出てくるアザラシのゴマちゃん。

先日少年アシベ30周年記念の展覧会に行ったときに、買ったもの。

可愛いから使わずに飾っておこうかと思ったけど、

ものは使ってこそ活きる!っていう言葉を何かの本で読んだのを思い出して、

やっぱり使うことにした。

 

いざ使ってみると、本を折り曲げた時に

ちょうどゴマちゃんがこちらをちらりとのぞいているように見えて、

目が合うたびに、笑ってしまう。

可愛い。

キャラクターもののしおりを使えばこういう楽しみ方も出来るのね。

 

最近また絵を描き始めたので、お手製「ちら見しおり」でも作ってみようかな。