ひとりごとと

見たものを、淡々と話すところ

初めての出汁甘酒、作り?

f:id:takako-photo:20180720225543j:image

 

連日の麹ブーム。

今度は出汁で甘酒を作ってみた。

 

レシピ本を見ながら作ったはずが

出汁の分量を思いきり間違えたまま、

炊飯器で保温、発酵。

 

7時間後。

 

ん?

出来てる?

 

味は甘い。

ただ、お米と麹は形がそこそこ残ったまま。

 

水で作った甘酒の時は麹の量も多かったから、

もっとお米と麹が分解されて粒が小さくなったんだろうけど…

 

これで本当に完成したんだろうか。

正直わからないけど

甘いし、お出汁も美味しいから

そのまま飲むことにした。

 

変なものは入れてないから、

きっと大丈夫でしょ!

 

 

 

初めての塩麹作り

f:id:takako-photo:20180717125254j:image

 

前回の甘酒に引き続き、

今度は塩麹を作ってみた。

 

はじめのうちはしょっぱくて、しょっぱくて。

本当にこれが調味料になるのかと不安になったけど、

だんだん角が取れて塩味もまろやかになってきた。

 

昔の人はすごいね。

目に見えるはかりもないし、

温度も味も、自分の感覚で確かめてた。

生きたものを育てることは、

五感を働かすには良い訓練になるなと思った。

 

作り始めて10日間。

ちょうど、先週の猛暑の3連休にあたって

麹は一気に発酵。

うぉりゃぅおりゃあ、と頑張ってたんでしょうね。

泡をぷくぷく吹いていた。

 

無事に、完成!

美味しくて、サラダにもお豆腐にも、

何にでもかけまくって食べている。

 

塩分取りすぎに、気をつけなきゃな…。

 

 

 

 

 

 

初めての甘酒作り

f:id:takako-photo:20180715004424j:image

 

月一で通っているヨガの先生が自宅で甘酒を作っているという話を聞いて、早速試してみた。

甘酒は作るのが難しいのだと思っていたけれど、

温度と時間さえ見ておけば自分で簡単に作れることがわかった。

 

おいしい。

すごくすっきりしてる。

 

今回は炊飯器で作ったけど、

温度を一定に保てればお鍋でも、ヨーグルトメーカーでも作れるそう。

 

夏はどうしても体調を崩しやすい。

冷房と屋外の暑さとの寒暖差にやられて

立ちくらみを起こすこともしばしば。

 

せっかく甘酒が作れるようになったんだから、

今年の夏は菌活で乗り切る!

これから色々実験していきます。

 

 

 

気が付けば1ヶ月経っていた

久々にブログを開いたら、前回投稿したのが1ヶ月前だった!

 

振り返る時間を持つのを忘れていると、

 

時間はあっという間に目の前を通り過ぎていくのね。

 

立ち止まる時間も、大事にしていきたい。

やってもうた

はてなpro1ヶ月おためしから早1ヶ月。

 

元に戻すことをすっかり忘れて

コースに加入してしまった…

 

proがどんなものか試してみたかったけど

今のところ無料版で十分だと分かったので

解約するつもりだったんだけどね…

 

スケジュールアラームに入れていたのに。

トホホ。

 

というわけでもう1ヶ月は

proでいさせてもらいます。

 

親目線、子目線

長らく会っていなかった親戚に会ってきた。

 

最後に会ったのは社会人になって間もない頃だから、10年ぶりくらいかな。

 

お互い全然変わってなくて、懐かしくて。

私を子どもの頃から知ってる人だから、

気兼ねなく話をすることが出来た。

 

親戚には、娘がいる。

私が母の愚痴をババババーっと話していると、

"あなたの言っていることは正しいんだけど、娘に言われるのが一番嫌なのよねぇ"と言われた。

 

あんたに言われたくない!

と思うらしい。

 

そうか。

自分が育てた子どもからダメ出しされるのは、

確かに嫌だよな…

ちょっと反省した。

 

私は子どもがいないから、

"子どもから見た親"の目線しか分からない。

"親から見た子ども"の目線はまた、違うみたい。

 

親目線、子目線。

それぞれ見えている世界が違う。

つい忘れてしまうけど、

それぞれの世界がある。

 

親戚に会って良かった。

そのことに気づかせてくれたから。

言霊パワー、エイヤーシーズン

ある人の話をしているとその日がその人の誕生日だったり。

お菓子メーカーの話をしていたら、直後にそのメーカー関連の仕事が舞い込んできたり。

 

このところ話をしていると、

何かしらの形で反応が返ってくる不思議な現象が続いている。

 

私はこれを勝手に"言霊パワー"と呼んでいて、

とにかく話をしたら何か形になるかもしれないから

、せっせと言葉にしている。

 

ついこの間のこと。

一人暮らしをしたいことを友達に相談したら、

内覧会をしてくれることになった。

友達は夏に実家に戻るそうで、

自分の後に入るのはどうかと言ってくれたのだ。

 

す、すごいぞ、言霊パワー!

相談して良かった…ウレシイ。

 

諸々準備があるので予定では

今年の冬に家を出るつもりだったんだけど、

そうか夏か、夏か…

 

なかなかこんなチャンスは巡って来ないと思うから。

 

今は"エイヤー!"と一歩を踏み出す

"エイヤーシーズン"だと思って、積極的に動こうと思う。

 

ブログで書いたことが、形になることを祈って…!